スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠足
遠足です妻籠ですあ~美味しかった
まず食べたのは栗アイス栗の味がすごくして美味しかったです次がお蕎麦手打ちらしく、とっても美味しかったです。地元で採れた山菜ものっていて満足もう一回食べたいです最後が栗ぜんざい冷やしのものを頼んだのですが、栗が大きくてホクホク(?)な感じで甘さも控え目で美味しかったですよ
お土産で栗きんとんもかっていったのですが、こちらも美味栗とお砂糖しか使っていないせいか栗の風味がフンワリと広がって…最高の味でした
ごへいもちを食べ忘れたんですよね~くるみと落花生と胡麻が入ったタレが付いているのとか双子型のごへいもちがあったらしく、食べたいって思っていたのにおなかいっぱいで…くやしい~次にもし行けたら絶対食べてきます

食べ物からいったんはなれます。木曽は櫛やめんぱ、笠などの木製製品も有名で、いろんなお土産屋さんで売っていました私が買ったのは櫛少なくとも笠より使うと思ったんで(笑)先生で笠を衝動買いしていた先生がいたんですよそれはそれで満喫していたみたいです体育大会の時にかぶってきてくれたら嬉しいねって友達と言い合ってました
私が買った櫛はお六櫛というんです。
昔、お六という娘がいました昔、いつも頭の病に悩んでいました。そこで願掛けにいったところ、『ミネバリの木で櫛を作り、朝夕一回づつ毎日梳かせば必ずや治るであろう』というお告げがありました。実際に告げられたとおりにしてみるとほどなくお六の髪は治ったそうです。

というお話がありまして。お手ごろだったし、使ってみます
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お六櫛お六櫛(おろくぐし)とは、長野県木曽郡木祖村薮原で生産される長野県知事指定の伝統工芸品。梳き櫛。(整髪具の櫛には、髪を梳かす梳き櫛と、髪に飾る挿し櫛などがある。)その名は、大きさが六寸だったからという説など諸説あるが、最も有名なものは、お六説。歴史
About me

rubidium

Author:rubidium
地方国立大の
機能機械学課程に進学した
紅一点の女子学生。
物理と数学がお友達。

現在、一人暮らし。
ようやくネットにつなげたので
更新再開となりそうです。

rubidium、は元素の名前です。
面倒なら"るー"とでも
呼んでやってください。

aiko、SPEED、ELT、嵐
KinKi Kids、いきものがかり
大好き!
逆転裁判、ポケモン、ドラクエ
やってます。
同士は絡んでほしい…!

未だ片思い中。
ホントいつまで続くのか。

更新率
calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Thank you!
Month
classification
counter
Link
tree
reference
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。