スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面談パート1
でした。まる。

まぁ一回めの人としては最後でして(Sさんお休みだったから)。
先生も若干(?)お疲れ気味でしたねー。
どうでもいいことですけど。



まぁ結論からいうと遠回しにN工はやめとけみたいな話でした。
前期のG大はAだから大丈夫だし、と。
運がいいと言うか何と言うか、後期のS州大は確実といっても過言じゃないらしい。
つーまーり。
結局行くのがS州大でも良いと、言うのであればN工チャレンジ可。

また(消えたのか?)K沢大説も出てきましたけどね。
まだK沢大のが確率が高い。
僅かに、だけど。
だからK沢×S州とゆー組み合わせもアリじゃない、とも言われまして。



なんかなぁ…
いっそ、絶対G×S州って言われてればキッパリ諦めついたかも。
でも、僅かながらN工も可能性は0じゃない。
明らかにS州になる可能性のが高いですけどね。
あくまで可能性の話。

貴女は頑張ってるから…
普通ならこの成績だったらG×S州で決まりだけど、チャレンジしてもいいかもね、
なんて言われたら揺らぐよ。

だって諦めつかないもん。

ずっとN大かN工、って思ってきて、それで頑張ってたのに、さ。
センター取れなかったのはあたしだし、そもそも二次でもきちんとした成績が取れていなかったのもあたし。
それは分かるけど…
分かりたくないっていうか。
行きたいもん。
N工。
G大は嫌だし、でもS州はもっと嫌だし。




極論言ってしまうと、理系=最終学歴は大学院。
G大からでも何人もN大やN工の大学院に行ってるんだから、となんか諭される形になりましたけど。
そんでもなぁ…。

G大、か。
知り合いが大量に居そうだなぁ…。
そいえばまるこめさんはG県民になるんだっけとかぼんやり考えつつ。

G大なら自宅通学…だなぁ。
1年前には1ミクロンも考慮に入れてなかったけれども。




浪人は無理。
金銭的にも、精神的にも。
もう1年、この生活を繰り返したくはないし。
それを考えたら、G大というのは無難な選択なんだろうなぁ。

N工に拘りあるの?と訊かれて、実のところ、即答できなかった。
見栄と、意味もない、ちっぽけなプライドだけ。
無意味なものばかり。
この2つがなくなったら、G大だって構わないんだろうな。




2ヶ月後、すべてが決まっているときにどんな感情を持っているのかはわからないし、後悔してないかなんてわからない。

N工受けて、落ちたとして、S州。
G大にしとけばよかったなんて、思わないかな。
仮にG大に前期で受かったとして、N工チャレンジすればよかったなんて思わないかな。

納得のいく進路なんて存在しない。
何かを犠牲にしなくちゃいけない。
その何か、が、進路の分かれ目。





どうするのか、両親ときちんと話して、決定します。
明日か明後日には報告できると良いなぁ。

あ、そいえば中期は話題にのぼらなかったなぁ。
まぁ多分、0ka山県立、だな、受けるとして。
でもS州あるからなぁ。
受けないかも。

何にせよ、人生の一大事です。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

About me

rubidium

Author:rubidium
地方国立大の
機能機械学課程に進学した
紅一点の女子学生。
物理と数学がお友達。

現在、一人暮らし。
ようやくネットにつなげたので
更新再開となりそうです。

rubidium、は元素の名前です。
面倒なら"るー"とでも
呼んでやってください。

aiko、SPEED、ELT、嵐
KinKi Kids、いきものがかり
大好き!
逆転裁判、ポケモン、ドラクエ
やってます。
同士は絡んでほしい…!

未だ片思い中。
ホントいつまで続くのか。

更新率
calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Thank you!
Month
classification
counter
Link
tree
reference
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。