スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラス会
機能機械学課程の29人中、25人でクラス会行ってきました。
…むさくるしい。
男:女=24:1なんで。
…気合じゃ!


食べ放題で2時間ということでまぁ食べて喋って…みたいな。
テーブル4つあったんですけど、メンバーチェンジが激しかったです。
あたしはずっと同じテーブルだったんですけど、目の前の人がくるくる変わるんですよね。
いろいろな人と喋れてよかったんですけどね。
でも未だに名前わかんないです―。


うーん、この学校、結構地方から来てるんですよね。
学部が学部だし、偏差値お手頃だし?
南から北までいろんな人がいて、地元トーク楽しかったですよ。


今度の新入生ゼミ、もう少し話しかけてみようかな。


... Read more ▼




どうでもいいけどちょくちょく浪人さんいるんですよね。
学部によっては3分の1くらいは浪人とかあるみたいです。
医学部もそうですけど、理学部の生物科学科(だっけ?)は、大学院で医学部狙いとか居るらしいです。
浪人して、医学部落ちでこっち、とか。
人の事情は分からないけど大変だろうな。

まぁ自分だって人のことなんか言えないけどねー。
第二志望どころか何?第五志望?ていうか行きたくなかったし?
…不満が0なわけじゃない。
でも、受験したのも、落ちたのも私、だしね。
こうなることを決めたのは全部私。
自分だって浪人だったかもしれないし、もしかしたら第一志望行けたかもしれない。


受験って、いくら努力したところで、絶対の保証はないんだよね…
努力が無駄になるなんて思わない。
努力はしたほうがいいだろうし、なにかしら行動したのならきっとどこかで帰ってくる。


だからって、受験に(効果が)出てくる保証なんてないんだよね。
体調、周りの雰囲気、実際の試験問題…
何百問も問題といたって、数学なんかほとんど出ない。
問題パターンはいくつもあるのに、実際に出題されるのはわずか。
得意な問題があたるか、苦手な問題があたるか。


頭のすっごくいい人とかじゃない限り、苦手分野は必ずあるもの。
その、苦手分野を減らすために勉強してるんじゃないかなぁ。
その覚悟で臨んだはずなんだけどね、受験。


なにがダメだったのか、実は分からない。
問題が解けた手ごたえはあったのに、
A判定がどのリサーチからも出てたのに、
不合格。

ここに受かったから良かったようなものの、実のところ後期試験のほうが自信がなかった。
倍率3倍超に、出題傾向の大幅な変更。
今までの過去問にはない問題が出て来て、もしかしたら問題自体は易化してたのかもしれないけど解けなかった感触だけが残って。
それでも一応は合格。
何が起こるかわかんないなぁ、なんて思ってみたり。


結局、受験って何が起こるかわかんないんだなぁ、と思った。
知力体力時の運、なんて言葉もあるけど、そんなもんなのかも、と思って。
運を味方につけられるかどうかってのは、案外重要なのかも。
そこで神にすがったりとかはしなくていいと思うけどね。





という、戯言。





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

About me

rubidium

Author:rubidium
地方国立大の
機能機械学課程に進学した
紅一点の女子学生。
物理と数学がお友達。

現在、一人暮らし。
ようやくネットにつなげたので
更新再開となりそうです。

rubidium、は元素の名前です。
面倒なら"るー"とでも
呼んでやってください。

aiko、SPEED、ELT、嵐
KinKi Kids、いきものがかり
大好き!
逆転裁判、ポケモン、ドラクエ
やってます。
同士は絡んでほしい…!

未だ片思い中。
ホントいつまで続くのか。

更新率
calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Thank you!
Month
classification
counter
Link
tree
reference
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。